スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学院ゼミの夏季合宿

今年も大学院の西洋中世史ゼミでは夏季の研究会と合宿を行いました。9月3日に研究会を開催し、9月4日、5日に北茨城市の五浦温泉に出かけました。温泉は海岸なので塩分がありましたが、独特の濁りと滑らかさがあって心地よいものでした。宿の風呂からは太平洋が一望でき、五浦海岸の風景も堪能できます。思い出に残る旅になりました。


旅館前で
五浦温泉合宿2(2015.9.4-5)


旅館からみた海岸
五浦温泉合宿3(2015.9.4-5)
スポンサーサイト

西洋中世史ゼミ・院生報告会(9月2日)の報告

早稲田大学大学院の西洋中世史ゼミでは、今年も9月初めに院生報告会を開催しました。昨年は、温泉合宿の際に院生報告会を行いましたが、今年は合宿の前日に大学で開催しました。
大学のせいか、通常のゼミのようで報告にも緊張感がありました。
来年も大学で報告会をやってから、ゆっくり温泉に行きたいですね。
今回の報告者は、皆さん修士の院生でタイトルは以下です。よい修論を書いて下さい。

大塚将太郎「改革期の枢機卿について」

武田啓佑「中世後期の君主鑑におけるコスモスの調和と音楽の隠喩」

林賢治「12世紀Admontの修道院長たち」

平野良明「カタリ派とオリゲネス」


大学院ゼミの夏季合宿

早稲田大学大学院の西洋中世史ゼミでは、今年もまた夏季の院生報告会と温泉合宿を行いました。
院生報告会は9月2日午後に大学で行い、3日から4日に温泉合宿を行い親睦を深めました。
合宿の場所は谷川岳近くの水上温泉から車で20分ほど入った宝川温泉。利根川の最上流の渓谷にある温泉です。泊まった老舗旅館には、広々とした露天風呂がありました。

宝川温泉(1)


旅館の前で撮った全員の写真。今年の参加者は11名です。海外にいる研究室メンバー以外はほぼ全員が参加しました。

宝川温泉(4)


もう一枚。旅館内でくつろいでいるシーン。

宝川温泉(3)








検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。